酸化しにくいと言われるオーガニックホホバオイルをベース に
⑴「スキンケア&ボディケア」
⑵「濡れ髪スタイリング 」
⑶「洗い流さないトリートメントオイル」として使用できる マルチオイル

⑴スキンケア&ボディケア使用シーン
○スキンケア商品を付ける前に使用する事で 化粧水の浸透力 UP
○スキンケアの最後に使用する事で乾燥や紫外線などからバリア効果UP
○お風呂上りにお身体に使う事で保湿効果UP

⑵濡れ髪スタイリングとしての使用
○乾いた状態に使用し「ぬれ髪づくり」のスタイリングとして

⑶「洗い流さないトリートメントオイル」
○濡れた状態にアウトバストリートメントとしてうるおい保湿
○乾燥やパサつきが気になる毛先にサラッとツヤだし
○一日中続くツヤ、手触り、保湿効果
○酸化しないので香りもキープ

3つのこだわり
1 ホホバオイル 70 %以上の配合人の皮脂に近い成分で酸化しにくいのが特徴。
・ツヤが出るのにべた付かない
・オイルなのにサラッとした感触
・髪も肌もオイル焼けしない

他メーカーのオイルの特徴
・サラダ油「菜種油」
・ゴマ油
・オリーブオイル
これらのオイルは酸化しやすく、臭いが出やすい。オイル焼けしやすい=ダメージの原因
2無添加
鉱物油・防腐剤・合成着色料・シリコーン ・エタノール・界面活性剤は使用していません 。
3スキンケア発想
皮脂に一番近く、酸化しにくいと言われているオーガニックホホバを使用しているため、お顔やお身体にも使用する ことができます。

【全成分】ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、スクワラン、マカデミア種子油、オリーブ果実油、カニナバラ果実油、酢酸トコフェロール、香料

Amazonで商品を購入

お問合せ先
info@kreis-beauty.jp